--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-19(Sun)

リトルチャロ in New York 2013 〜3

お待たせいたしました、三日目です。
S夫人にブログの掲載の許可をいただきました(^^)/

ManhattanからNew Jerseyのお家まで車に乗せて頂くこと約1時間。
Sさんご夫婦のご厚意に甘えて、マッチャロ宿泊させて頂きました。

まずは、HandsomeBoysを紹介するね〜!
HandsomeBoy1号
blogDSC00311_20130517094934.jpg blogDSC00312_20130517094936.jpg blogDSC00314_20130517094937.jpg
おはようの挨拶と同時に、笑顔でポーズを取ってくれて有り難う!

アメリカの日常生活を体験〜。
2号君と3号君が先にスクールバスに乗っていくのだ。
blogDSC00316.jpg
blogDSC00320.jpg blogDSC00321.jpg
いってらっしゃーい。

30分後のスクールバスまで間がある1号君が(日本語で)説明してくれる。
これは歴史の教科書だって、分厚いね〜。リトルチャロもお勉強。
blogDSC00327_20130517094044.jpg blogDSC00328.jpg
blogDSC00330.jpg
教科書は同じ本が2冊あり、家と学校に置いてあるんだそう。
ハードカバーの本の裏には生徒の名前が書いてありまして、
以前にこの教科書をつかった生徒の名前がサインしてありました。
合理的なシステムだね。

お出かけ時間までギターとトランペットの練習も披露してくれて、
この日はトランペットを持参で登校です。
blogDSC00334.jpg blogDSC00345.jpg
それぞれの父母がスクールバスのポイントまで車で見送る。
これぞアメリカンな日常風景なんだわ〜!
blogDSC00340.jpg blogDSC00350_20130517100321.jpg
バスのフロントにバーがあって、乗降する度にバーが開いたり閉じたりするの。
中に乗っていた生徒さん達も、我々のお見送りに手を振ってくれたよ〜。
いってらっしゃ〜い。


アメリカの朝の日常を体験したところで、素敵な邸宅を拝見。
家までの道路のカーブが好き〜。
blogDSC00343.jpg blogDSC00342.jpg
緑の袋に入った新聞。本当に道路の入り口に投げ捨てられるんだね。

お家の大きさを表現しきれない写真で申し訳ない・・・。
blogDSC00379.jpg blogDSC00377.jpg
赤が印象的な玄関スペース。玄関ドア上に置物があって
blogDSC00363.jpg blogDSC00310.jpg
階段を降りる時に目に入って楽しい〜。

憧れの暖炉と、これまた広さが全然表現できれていないリビング風景。
blogDSC00355.jpg blogDSC00358.jpg

blogDSC00374.jpg blogDSC00359_20130518120107.jpg
リビングには三人掛けソファーが3つと一人掛けソファーが一つとオットマンあり。
大きなダイニングテーブルが二つあり。

2階のゲストルームとベースメントのゲストルーム。
blogDSC00299.jpg blogDSC00352.jpg
ベースメントにはプレイルーム、トレーニングルームがあり、
blogDSC00354.jpg blogDSC00353_20130517103015.jpg
飾ってある絵にジャックを発見!かわいい〜!

ベランダにはバーベキューコンロとジャグジーがあり、裏山も所有とのこと。
外の空気が澄んでいて、マイナスイオンがドバドバでてると感じたよ。
自家発電装置も完備ですって〜。
blogDSC00332.jpg blogDSC00383.jpg
この芝スペースや裏山で、マッチャロとお散歩したら楽しいだろうな〜。
鹿のウンチもあって異食のチャロには要注意だな。

アメリカのフルーツは硬くて甘くないイメージでしたが、
カットしてくださったフルーツはどれも美味しかった〜。 
blogDSC00369.jpg blogDSC00368.jpg
ゼイバーズで買っておいてくださったハンドカットのスモークサーモンがこれまた絶品。
ベーグルにクリームチーズ、スライストマト、サーモン。
それはそれは 極上の朝ご飯でした。
忙しい朝の時間にもかかわらずこんなにもてなしてくださって感謝感激〜。
お言葉に甘えて訪問した私にも緊張させぬようにと
いろいろと気遣ってくださったSさんご夫婦の人柄がとっても優しい。

というわけで、Manhattanから車で1時間の場所にある閑静な邸宅には
フランスの古城やタイなど世界中からの素敵な調度品達もひとつひとつが素敵な物ばかり。
部屋数は数えきれませんでしたが、バスルームが5つのお家ってとにかく凄いの一言。
blogDSC00388.jpg blogDSC00341.jpg
家のすぐ近くには牧場があり北海道と似た風景で落ち着く〜。
ゴージャスなのに落ち着ける、たいへん貴重なアメリカホームステイ体験でした。


この後は、ウッドベリーコモンアウトレットへ連れて行ってくださり、
夕方にはバスにてManhattanへ戻りました。
blogDSC00396.jpg
バスからの車窓。

たくさん歩いて疲れたので夕食は3軒となりのお店へ飛び込みで行ってみた。
外からは見えなかったけれど、外の席や奥の席にも人がいっぱい。
FLEXMUSSELLSという人気のお店のようでした。
blogDSC00401.jpg blogDSC00398.jpg
店員さんお勧めのタイ風カレー味のムール貝。スープが美味しくてパンに浸してほぼ全量摂取。
店内の壁画のおじさん、ロブスターを捕まえて嬉しそう。

夜食には、Shake Shack のハンバーガー。
blogDSC00405.jpg
今日も、美味しい一日だったわね〜。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Charo チャロ
Jack Russell Terrier ♂ 5.5kg 2010年1月6日生まれ
Barr バル
Border Terrier ♂ 8.4kg 2014年9月17日生まれ
プロフィール

まっくんくまくん

Author:まっくんくまくん
CharoとBarrと飼い主(2名)と旭川市在住。
'15年1月に6歳で天使ちゃんになったノーフォークテリアのまっくん ♂、'09年1月に5才で天使ちゃんになった ジャックラッセルテリア EDDIE!! ♀との思い出話も語らずにはいられません・・・。
ボチボチ更新しますので、たまに遊びに来てくださいね。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
ようこそお越しくださいました!
簡易型犬の年齢計算機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。