2011-02-14(Mon)

流氷ハンター

M&C:さて~、今日は流氷をみるぞ~!

まずは能取湖畔の宿の方からの有力情報があり、能取岬へ向かいます。
blogIMGP0845.jpg
岬の手前のパーキングエリアでは、さっそく海に浮かんだ流氷が見えました。
blogIMGP0841.jpg
灯台のある岬まで行ってみます。
blogIMGP0907.jpg
シャーベット状の海水に氷がプカプカと浮いていますよ~。残念ながら氷の固まりは小さめです。
blogIMGP0869.jpg
マックンも流氷が見えるかな?断崖なので柵からでちゃダメよ~。
blogIMGP0895.jpg

さて、岬の北側には流氷が見られましたが、
南側から網走方面に岸から流氷帯は目視できませんでした。
そうなると砕氷船オーロラ号に乗船しても流氷に会える確率は低そうです。
オーロラ号の乗り口の網走の道の駅へ向かいましたがやはり乗船はせず、そこで有力情報発見。
数日前から斜里町峰浜というところにて流氷ポイントあり、とのチラシを見つけました。

カーナビを斜里町に設定する流氷ハンターのM&C。
車内では、後部座席を倒して大きめケージで仲良く乗車したり、
blogDSC04370_2.jpg
たまには、助手席に乗って行き先案内してみたり~。
blogIMG_0353.jpg


目的地の斜里町流氷ポイントではぎっしりと流氷が漂っておりました~。
blogIMGP0937.jpg
お空が晴れていてとっても綺麗。ここへ来て正解だね!
blogIMGP0944.jpg
もう少し浜辺まで行きたかったけれど万が一海に落っこちたら大迷惑なのでM&Cはここまでよ~。
blogIMGP0960.jpg
ここで一休み。cafe Pathさん。(ちゃんとHPがあるんだよ、すごいね)
blogIMGP0985.jpg
流氷を長めながら暖かいコーヒー。さくさくのワフッルは特においしかった~。
ペレットのストーブは初めて見ました、落ち着くわ~。
blogIMG_0350.jpg


この後は、ひたすら帰路へ向かうので斜里町里味さんで注文。(ここにもHPがあったよ、すごいね)
クリオネのかき揚げ(うそです、ウトロ産ツブのかき揚げ冷やし蕎麦)と、ウトロ産マスのルイベ漬け丼。
blogDSC04338.jpgblogDSC04340.jpg


調べてみていくつか解ったことがあります。
流氷はオホーツク海側の2月~3月に見られますが、
気候の変化で近づいたり遠ざかったりしていつでも見ることができるわけではないこと。

それと、網走よりも紋別と、北に行けば行くほど流氷を見られる可能性が高いと
思っていましたが、むしろ南の知床の方が見られることが多いようですよ。
今回も知床にて季節限定での流氷ポイントがあって駐車場も確保されておりゆっくり見られました。

そして、海上保安庁のHPで海氷速報というものが毎日更新されていて、
どのあたりで流氷が見られるかを予想しやすくなっています。
当日の朝もiPhoneやiPadで出発前に検索~。便利な世の中ですよね~。

流氷と言っても、もっと大きな氷の固まりがみられたり、氷が重なってそそり立っていたり、
ワシやアザラシが見られたりするそうなので何度でも訪れる方も多いんですって。

こんな訳で、2日前に思い立って出かけた流氷の旅。無事に流氷を見ることが出来ました。
天気予報とおりにオホーツク海側は翌日から大荒れの天気だったそうです。
やっぱり EDDIE!!の計らいで、流氷を見られたんだね。ありがと、EDDIE!!。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

sugiさんへ

北海道民でも流氷はわざわざ行かないと見られないので1回目で見られてラッキーでした。

クリオネのかき揚げ、ってあったら怖いよね。
実際頂いたツブのかき揚げは 「元祖でぶや」で取材に来て食べたそうで、店内に写真がありました。(って随分前の話よね)実際、美味しかったです~。

コムママさんへ

流氷見られました(^o^)
思い切って行ってみて良かったです。
コム家もJR&レンタカーで行ってみてくださいな。

以前はトランクスペースにケージを置いていたので走行中の様子が見られなかったのですが、この方式にしてからは助手席から2匹を確認できて安心なんです。
車中に置いてきぼりにするときにはM&Cに睨まれるのが怖いけど~。


おぉ~すばらしい流氷!
凄いですね~綺麗です^^
一生に一度は生で見てみたいものです

そして助手席から眺めるマックン&チャロ君可愛いです^^
ワン達も、ドライブは色んな景色が見れて楽しいでしょうね。

クリオネのかき揚げ・・・ちょっと想像しちゃいました・・・笑
デザートもお食事も美味しそうですね^^

流氷、しっかり見られたんですね。
EDDIE!!ちゃんの計らいがあったんですね。
マックン、チャロ君に見せてあげようと、優しい
お姉さんです!
ケージの中で寄り添っているように見える、
マックン、チャロ君かわいい♪
助手席での2頭も好奇心旺盛なテリア兄弟といった感じでかわいいです。

六華さんへ

私も 流氷なんて寒いだけっしょ~ とたいして興味も無かったのですが、実際見てみたらテレビで見るのと一緒だ~って感動しました。道南からオホーツクだと最低2泊3日は必要ですよね、わざわざ行かないですよね。

まのあずきなこちゃん達は車酔いはしませんか?
マックンが3~4ヶ月は車に10分乗っただけで吐いていたのですが、北海道にいて車に乗せられないとどこにも行けないので、吐いても乗せ続けて少しずつ距離を伸ばして吐かないようになりました。今は車に乗ると眠るようにしているみたいです。起きていると吐きそうになるからかも?

たまさぶろうままさんへ

この日は晴れていたので海が白くてお空が青くてとっても綺麗でした。寒いので一度で良いとは思いますが、オホーツクへは是非見に来てください。

なによりもM&Cと一緒に体験できるのが楽しい旅でした。翌日には風で流氷が岸から離れていっていたようですから、EDDIE!!がすべてお膳立てしてくれたんですよ、凄いでしょ~。

pome-loveさんへ

流氷を見るなら紋別へ行ってガリンコ号に乗らなくてはならない、と思い込んでいました。
違うんですね、地元のお友達もやっと見られたとおっしゃるくらいなのですね。
それだけに、たった1泊2日で流氷を見られたことはラッキーでした。

週末はいろいろ出かけていましたが、日曜日の夕方にはワンコとともにうたた寝しましてすっかり元気回復です!そして、今週末も犬森さんへ行く気満々です。

北海道、でっかいど~!(笑)

私は道産子と言っても道南の方なので、流氷にはまったく縁がありませんでした。
雪もそんなに積りませんしね(笑)

お天気も良くて最高の景色ですね!
まっくんもチャロちゃんもお利口にしていて、一緒に
お出かけするのも楽しそう。
うちも早くきなこがいろんなことに慣れてくれるよう、
あれこれ経験させたいと思います。

流氷、見たことないです~~
流氷が目の前一面に広がっている風景、壮大だろうねー
一度見てみたいな~♪

マックンとチャロくん、助手席に乗って、行き先案内してくれるの、心強いね~(^^)
ケージでも仲良くできるし、いろんな所に行けそう~♪
EDDIE!!ちゃんの計らい、きっとこれからもあると思います~(*^_^*)

わ~ぃ 流氷だーぃ

良かったですねー
文明の利器が大活躍で 便利になりました
それを使いこなしているM&C母さんたいした者だー

そうそう 流氷はあちら方面の友人がやっと見られたーってメールくれてました
毎週行っても風邪の加減で遠くにあったりだそうです
恵まれましたね ぎっしりではなくても 十分流氷です
アザラシ君たちとのご対面は旭山で我慢しよう

風邪が冷たかったでしょうね
EDDIEちゃんフレンドもちゃんと見てるからね
帰ってからm&Cたちはしっかり報告したかな?

今日は疲れが出ていませんかー 

チャロクンなんだか急に顔つきが大人になってきたようね 成長早いなー 
Charo チャロ
Jack Russell Terrier ♂ 5.5kg 2010年1月6日生まれ
Barr バル
Border Terrier ♂ 8.4kg 2014年9月17日生まれ
プロフィール

まっくんくまくん

Author:まっくんくまくん
CharoとBarrと飼い主(2名)と旭川市在住。
'15年1月に6歳で天使ちゃんになったノーフォークテリアのまっくん ♂、'09年1月に5才で天使ちゃんになった ジャックラッセルテリア EDDIE!! ♀との思い出話も語らずにはいられません・・・。
ボチボチ更新しますので、たまに遊びに来てくださいね。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
ようこそお越しくださいました!
簡易型犬の年齢計算機