--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-22(Wed)

知床の旅ーその2

雨が止んでくれたので、お昼まで欠航していた観光船が運航すると情報を得て
知床五湖から急いでウトロ港へもどる。

チャロの後方から観光船オーロラが入港してきますよ~
IMGP9110blog.jpg

出航の前に、港を散策。今いるところは知床半島の北側にあるウトロ港(白い矢印のところです)
IMGP9118blog.jpg

大きな岩を発見。階段がかかっていて登れるみたいですよ。
IMGP9127blog.jpg


ワンコをケージに入れるのならば入船を許可してくださったのですが、エトコのみの入船です。
IMGP9153blog.jpg

海側から見る断崖絶壁は圧巻です。晴れていたらねぇ。
真ん中に見える岩。耳が垂れていているワンコに見えるのは私だけ?
IMGP9161blog.jpg

本日お泊まりは 知床花ホテル 
IMGP9164blog.jpg

チェックイン後、早速ドッグラン(写真を撮るのを忘れました)へ。
手作り風なドッグランで100坪くらいのかなりの広さあり、小さめワンコなら脱走可能な感じ。
それから散策、夕日が見える場所ですが、当然夕日は拝めませんでした。
IMG_0220blog.jpg

夕食は3種のカニ付き。お隣には岩手からトイプーと道東を6日かけて周遊中のご夫婦。
同じフロアにお泊まりだそうで、10部屋くらいのペット専用フロアのようでした。
だから直前予約でも泊まれたんだね。良かった良かった。
IMG_0226blog.jpg

網走地ビールを注文すると、こんな青い液体眼をつぶると確かにビールの味。
IMG_0228blog001.jpg
IMG_0228_2blog001.jpg

マックンとチャロのお部屋での様子。
窓際にサークルが用意されていたのですが、その中にいれるとマックンが出して欲しくてジャンプ。
7kgのマックンはドッスンドッスンと大きな音を立てるのでサークルに近づいてなだめなくてはなりませんでした。
そして、温泉へ交代で行くのですが一人いないだけでまた不安になり、ドッスンドッスン。

そんなに不安になるならとマナーバンドをして自由にお部屋で過ごさせてみたのですが、一人がいなくなると今度は扉をガリガリ。
分離不安気味なマックンでした。

その点チャロは姿が見えなくとも誰かがいれば平気なのですが、隣のワンコが吠えると(壁伝いに聞こえる)つられて吠えたり飼い主の両方がいなくなると鼻を鳴らしたり(廊下まで聞こえる)と音で不安をアピールしてました。

決して躾がなされた犬にはほど遠いけれど、こうしてホテルへ泊まらせて頂けるだけでもありがたさを感じております。同じフロアにはペット同伴の方だけのようなのでいくらか気が楽でした。
お部屋の壁紙はペット用に張り替えられていて建具や設備は古めかしいけれど、ペット用に改装してくれておもてなしの気持ちは伝わりました。
チェックイン時には犬が苦手なお客様もいらっしゃいますので~と念を押されましたが、お散歩コースを教えてくださったり、お金はかけなくてもドッグランを使いやすいように努力されているのが伝わって過ごしやすいホテルでした。

寝るときにはマックンは持参のハードケージで、チャロはホテルのサークルでした。

さあ、明日も朝から散歩に行くからね~。知床の旅はまだまだ続くのだ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

pome-loveさんへ

羽幌は晴れてたんですね?日本海側がお天気よくて良かったですね~。マイカーではなくチャーターバスはお気楽で良いですね。ビールも飲めるし~。

シュワちゃんともお泊まりしたんですね~?シュワちゃんならどんな場所でもお利口さんなんだろうな~。家のワンコもシュワちゃんくらいに早く悟りを開いて欲しいモノです。

コムママさんへ

知床レポ、楽しんで頂けて嬉しいです。
観光船にはペットお断りって書いてあったのですが発券所ではケージに入れたらOKって言ってくれていましたよ~。

ウトロのホテルはどのホテルも古そうですよね、でも知床を見るには1泊したいし、ペットを泊めてくれるだけも本当に有り難いです。

たまさぶままさんへ

よかった~ワンコに見えますよね~!天気も悪いしせっかくの観光船でもダラダラとしていたのですが、あの岩には犬レーダーが反応して写真を連写しておりました。

犬同伴で旅行できるだけ有り難いことですよね。今回は3日前予約だっただけに有り難みもひとしおです。

まっくんのほうが人間とかかわるのが好きなのね
いろいろと自由を求めて飼い主を求めて 
チャロくんは断然マイペース 個性の違いはこうした時に
一層はっきりしますね それがまたいいのでーす

しっかり見えるよー たれ耳プードル岩に
道東方面のほうが天気悪かったのよね

私はこの日日本海側羽幌へミニ盆鑑賞へ
往路6時間のチャーターバス
お天気はすごく良くて 帰路深川付近で雨の跡が
そしてすごく大きな虹が旭川に着くまで前方に
石狩川や山肌から虹が上ってくるので感動

そうか! 熊が出るものね勇気がいるわ
最近の五湖めぐりは 飼い主2号サンは慎重派! 

同じフロアーにお泊りドッグファミリーは気が楽ですよね
以前 然別湖のホテルも旧棟の一部をやはりそうしていてお泊りできました 
最近のホテル事情がペット族にはいいことに・・・

青いビール? はじめてみました
絶対ご当地グルメは味わわなくてはね 旅の楽しみ

知床観光の様子、わかりやすいお写真で
とってもよく伝わってきます!
マックン、チャロ君元気いっぱいですね。
真ん中の岩、本当に垂れ耳わんこのお地蔵さん
みたいです。
ケージで船にわんこも乗船できるのですね。
暑い季節だとありがたいです。
夏に旅行したときは、とても暑かったので、
車にコムをおいておけないということで、
観光船の乗船をあきらめたのです。
ヒグマをみたかったのですが・・・
花ホテル、ドッグランがあるなんて、
わんこに優しい感じがしていいですね。
ちなみに、我が家は知床ではホテル知床さんに
泊まりました。古い施設ですが、ペットの部屋からは
外に出やすかったので、おトイレに連れて行くのには便利でした。
お宿では、マックン、チャロ君、いつもと勝手が
違うからやはり不安な気持ちになるのでしょうね。
コムも、物音に敏感になったり、宿泊先では
外でないとおトイレができなかったりと課題が
いろいろあります。
それでも、わんことの旅行を受け入れてくださる
ところが増えてきてありがたいです。

知床旅行、続きもとっても楽しみにしていま~す♪

おかえりなさい~♪
知床へ行かれたんですね(^^)
真ん中の岩、耳が垂れているワンコに見えます~!
青いビールと鹿のハンバーガー、初めて見ました。
夕食も美味しそう。
ドッグランもあって、良いホテルですね♪

たまさぶも一緒にお泊まりすると、夜に隣のワンコの鳴き声が聞こえると鳴いてましたが、ペット同伴の宿泊施設だったので、多少気が楽だったのを憶えています(^^;)
こういうことはある程度は仕方ないのかもしれないなぁ、って思い始めて(諦めて?笑)ます(^^;)
Charo チャロ
Jack Russell Terrier ♂ 5.5kg 2010年1月6日生まれ
Barr バル
Border Terrier ♂ 8.4kg 2014年9月17日生まれ
プロフィール

まっくんくまくん

Author:まっくんくまくん
CharoとBarrと飼い主(2名)と旭川市在住。
'15年1月に6歳で天使ちゃんになったノーフォークテリアのまっくん ♂、'09年1月に5才で天使ちゃんになった ジャックラッセルテリア EDDIE!! ♀との思い出話も語らずにはいられません・・・。
ボチボチ更新しますので、たまに遊びに来てくださいね。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
ようこそお越しくださいました!
簡易型犬の年齢計算機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。