2010-08-07(Sat)

旭川の夏祭り

旭川の夏祭り~

DSC02378blog.jpg

花火大会にマックン&チャロと出動。こんな写真が精一杯・・・。

DSC02383blog.jpg





ここのところ引っ張り癖がひどいマックンを矯正すべく、静かな道を行く。
草が刈り取られてロールになってました。牧歌的~♪
DSC02402blog.jpg

マックンのチョーカーを使ったヒール訓練がバッチリ!・・・じゃなくて、マックン足引きずってるし?ヒィィ

DSC02407blog.jpg

いつもの動物病院が休診だった。他の病院に連れて行こうかと思ったが一呼吸。(こういうとき飼い主バカになるなぁ)冷静に見てみると、肉球に赤くタダレがあり異物や大きな傷はない。

DSC02427blog.jpg

人間用のくすりを用いて様子を見ることにした。

DSC02409blog.jpg

この赤い足袋。厚手のゴム風船なんですよ。犬用の靴や靴下よりも脱げにくいよ。
数年前にEDDIE!!が雪道で冷たがるので買ってみたけど一度も使わずにしまっていたのを思い出して使用。
軟膏塗布後に装着したら最初は嫌がったけど諦めて歩いてました。
チャロに引っ張られて脱がされそうになってました。ゴムパッチン状態。

DSC02415blog.jpg

肉球のタダレの原因はなんだろう。花火大会の日は夜で暗かったから何かを踏んづけた?でも、全足ともがダメージ受けてるからおそらく引っ張り癖が酷すぎて肉球がタダレたのかな~。ヒール訓練の必要性ありだな。肉球がすれるほどの引っ張り癖って何馬力だったのよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

apollon-familyさんへ

アポロンくんもものすごい力でぐんぐんと・・・。まさに、ぐんぐんですよね。マックンがどうしようもなくなり立ち止まっても地面を這うように両手足をしばらくジタバタしてからやっと座るんですから、困ったモンだ。
なにか特効薬があればいいのになあ。
コメントくださっていたのに気付かず遅くなりましてスミマセンでした。またいらしてくださいね。

引っ張り癖・・・治らないモノでしょうか・・
アポロンももの凄く引っ張るんです(泣)
自転車なんて見つけようモノなら、リードが外れるんじゃないかって思うほど
もの凄い力でぐんぐん引っ張っていきます・・・
動くモノを追いかけるのは習性として仕方ないことかもしれませんが
落ち着いて散歩できるようにしたいですね^^

pome-loveさんへ

ご心配お掛けしております。マックンの肉球は3日でほぼ良くなりました。

風船密閉療法は薬をつけたあとの数時間のみにしていましたよ。粘着包帯は、EDDIE!!も点滴のために針を留置した際に巻かれておりました。EDDIE!!はそれが嫌でカミカミするんだけどだんだん疲れてきてボロボロのままになていたり・・・。シュワちゃんも同じだったんだね。シュワちゃんが天使ちゃんになってもう、8月末で3年になりますね。

動物病院は先生が1週間かそこらで戻ると思うけど、また電話してくださいねと言っていたので、予定立たないってことは具合悪いの?と私の勝手な妄想かもしれません。きっと、お盆明けには戻ってくれていると思います。でも、もし何か解ったら教えてくださいね~。

Londonkyouさんへ

風船靴下は、ニューヨークのペットショップで見つけたんですよ。雪道用専用でもなさそうです。(しばらくは海外旅行に行けなさそうだから大切に使わなくちゃ)今回も壊れるほど使用せず3日でほぼ完治しました。

ロンドンの花火は11月なのですね。11月ですと外にいるのも寒そうですすが、秋の方が空気が澄んでいてより綺麗に見えそうですね。

Portonさんへ

マックンは1才7ヶ月、人間なら二十歳くらいで血の気の多い多感な時期ですよ。それだけじゃなくて、性格的にも興奮しやすいのに飼い主がコントロールできていなくて・・・。結果的にマックンの肉球が傷つくまで引っ張らせてしまい反省してます。
アルフも引っ張るのですね。マックンもへたにリードでコントロールしようとして前足が浮いてしまい、後ろ足で歩くおかしな散歩になっちゃう。当分は自転車などの誘惑のない時間帯と場所を選んでお散歩しなくちゃ。

肉球は3日でほぼ良くなりました。治癒力高いぞ。

連日の猛暑 汗 汗 汗
で^-ふと気づいたけど ゴムソックスまずいよね
むれて 傷に良くないよね カラーの可愛いくっつく包帯動物用あるので、病院から譲ってもらって
包帯ソックスにしたほうがいいかも・・・・
シュワ君点滴用の針を刺したままでしたので
足に包帯で抑えてくれて、これマジックみたいにくっつくので、・・・・でも、一回のブレーキで取れるかな?
家に居る時はエリザベスで我慢してもらって
足の蒸れは無い方がいいよね。

そうか、ちょっと心配だね。ドクター
あす偵察してこようかな?訪問2年ぶりかも・・・・

あらーっマックン大丈夫ですか?心配ですね。
赤い風船靴下、いいアイディア!本来は、雪用なのですか?

静かな道での(イギリス的風景ですね)ヒール訓練、偉い!!
マックも、猫がいる通りにさしかかると、引っ張る引っ張る!最近じゃ諦めちゃったいます...。

花火、きれい。
やっぱり夏は、花火ですよね~。イギリスじゃ、11月が花火シーズンなので、夏には見られません。

マックン、早く良くなりますように~。

NFKの習性?

まっくん、早くよくなればいいね。
うちのアルフもかなり引っ張りが強いので、最近リードを短くしています。今まで普段の散歩はノーリードか5mのリードをつけてできるだけ自由にさせてやっていたけど、訓練のためにリードを短くしました。そうしたら散歩中宙に浮くほど引っ張り続けます。帰り道はそうでもないけど力の有り余っている行き道は相当なものです。
今のアルフを見ているとこの引っ張りはNFKの習性、と思ったけど、肉球にダメージという話を聞くと厳しくしつけ手引っ張り癖をとらないといけないなぁ。

それにしても心配だね。すぐ直りそうなのかな?

sugiさんへ

sugi家のマックも引っ張り癖ありますか?NFTって案外力強いですよね。引っ張りも度を超すと爪だけじゃなく肉球まですり減ることが解ったので、時々見てあげてくださいね。

これから引っ張り癖矯正するのにどれぐらいの時間がかかるんだろう・・・ふう。

pome-loveさんへ

夏祭りの初日、自宅から花火大会会場まで往復2時間も歩いていました。いくら夜とはいえ暑かったです~。クタクタになりました。なのにマックンは最後まで引っ張る力を緩めてなかったな。

それといつもの動物病院へ連絡したら院長先生は早退し1週間ほど休暇だそうです。夏休みなら良いのですが、院長先生の調子が悪いのかな~?ちょっと心配です。

右横の赤い物体は壊れたオモチャです。壊れているのに引っ張り出してきて遊ぶ愛着ある一品らしい。

お~、花火がとっても綺麗ですね^^
そして、この牧歌的風景も素晴らしい・・・

こんな場所でお散歩できるなんて最高ですね

・・・と、マックンの後ろ足が心配ですね。
でもこの靴は機能的で良さそうです!

マックも引っ張り癖がものすごく、後ろ足だけいつも爪切りしていません。
というより、切る前に擦れて深爪状態になってしまっているんです・・・笑

本当、何馬力なんでしょうかね??

夏祭り 蒸し暑い夜だったけど川岸は涼しかったでしょう。
引っ張り癖・・・・じっくり向き合って歩行訓練の時間
たっぷりいりそうですね。
後ろ足だけ肉球ただれは・・・暑い日々でアスファルトの時だと結構やけど温度(擦熱もあるしねー)かも
お母さん一生懸命時間や道を選んで気を使っているのにね。マックン・・・母心察してよー
すごいブレーキかけてるのね足に・・・
クスリは動物病院もほとんど人間のものですよね
ようは、なめないようにの手当てすれば・・・
赤いソックスなかなかいいですね。エリザベスカラー
だと暑苦しいし、散歩には邪魔だしね
チャロ君僕もーって赤い風船に?テーブルの
右横の赤いもの?脱げた証拠物かな・・・

心なしか、マックンの上目使いがトホホ目線 笑
Charo チャロ
Jack Russell Terrier ♂ 5.5kg 2010年1月6日生まれ
Barr バル
Border Terrier ♂ 8.4kg 2014年9月17日生まれ
プロフィール

まっくんくまくん

Author:まっくんくまくん
CharoとBarrと飼い主(2名)と旭川市在住。
'15年1月に6歳で天使ちゃんになったノーフォークテリアのまっくん ♂、'09年1月に5才で天使ちゃんになった ジャックラッセルテリア EDDIE!! ♀との思い出話も語らずにはいられません・・・。
ボチボチ更新しますので、たまに遊びに来てくださいね。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
ようこそお越しくださいました!
簡易型犬の年齢計算機