2017-09-26(Tue)

新しいカメラで

バルのお誕生日に便乗して購入した canon7Dmark2。
フルオート(65点自動選択AF)でもそれなりに綺麗。
20170923-5C9A0310.jpg
1/320秒(f/9.0)69mm 0EV ISO100

ゆっくりなら歩いてもピントが合う。
20170923-5C9A0316.jpg
1/320秒(f8.0)88mm 0EV ISO100

ここは、オホーツク海サロマ湖の少し上に位置するコムケ湖。
今時期だけ、さんご草が赤くなります。
20170923-5C9A0371.jpg
1/200(f/10) 24mm 0EV ISO100

サロマ湖では、子供達がSUPの練習中。
20170923-5C9A0432.jpg
1/200秒(f/10) 24mm 0EV ISO100

フラッシュ無しと
20170923-5C9A0458.jpg
1/250秒(f/8.0) 42mm oEV ISO100

フラッシュ有り20170923-5C9A0459.jpg
1/250 (f/9.0)67mm 0EV ISO100

オートでもそれなりに撮れますが、
ナギツグちゃんの飼い主さんからアドバイスをいただき、
絞り優先(f5.6)でスポット1点AFってやつで撮ってみました。

室内で動きがないとぶれない。
20170924-5C9A0468.jpg
1/250(f/5.6)135mm 0EV ISO4000

お外でも動きがないと背景ボケてるのにバルにピントがばっちり。
20170924-5C9A0505_20170926162540a96.jpg
1/160(f/5.6)88mm 0EV ISO250


20170924-5C9A0544.jpg
1/125(f/5.6) 135mm 0EV ISO200

20170924-5C9A0807.jpg
1/125(f/5.6) 135mm 0EV ISO200

20170924-5C9A0810.jpg
1/125(f/5.6) 135mm 0EV ISO200



シャッター優先モードになっちゃってた
20170924-5C9A0633.jpg
1/125(f5.0)59mm 1/3EV ISO200

20170924-5C9A0644.jpg
1/125(f/5.0) 50mm 1/3EV ISO200


スポット1点AFか、領域拡大AFの方がピントが犬の顔に合う確率が高いです!
速い動きにはまだまだピントが合いませんが、色々と試してみたくなりました。
新しいレンズ(70-200mm f2.8Lがいつかは欲しいけど)には手を出さずに、
相性の良いこの本体とこのレンズで頑張りますよ〜。

写真をブログにアップするのには2MBまでらしいので、縦横1600インチ以内で書き出して
ブログにはサムネイル450インチまでで表示しています。
実物の画像はもっと綺麗なんだけどな〜、アップの方法が間違ってるのかなぁ・・・。
2017-03-23(Thu)

ロープの遊び方

引っ張りっこが大好きなバル
20170322-IMG_0257.jpg
噛み噛みも大好きなのでポサポサな引っ張りっこロープ。

遊べ!とウルサイので
20170322-IMG_0238.jpg
グルグル巻きにされるの巻。

20170322-IMG_0250.jpg
レゲエ風。バルはなんでも似合うね。

函館へまた行ってきました。
20170319-IMG_0117.jpg
秋に来たばかりなので観光というよりタダの散歩。

ちょうど良い石があったので座らせてみる。
20170319-IMG_0080.jpg
20170319-IMG_0089.jpg
頑なに座らないチャロ。

帰りはニセコ経由で。
20170320-IMG_0214.jpg
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山。
大差雪山連邦とか十勝岳連邦を見慣れてしまったので、
とっても新鮮で美しかった〜♪
2017-01-30(Mon)

何かに似てる気がする

いつものお散歩での一風景なのですが、
20170115-IMG_8931.jpg
バルって時々犬に見えないことがある。
プレーリードッグとか、ミーアキャットとか、ヨーダとか、チューバッカとか・・・。
どっちにしろ動物似とか宇宙似なのよね。

この間も、ボールを噛むバルの額に太いシワが寄っていて
20170126-IMG_9097.jpg
ヘアバンドみたいな〜。

りゅうちぇる風に可愛くデコしてみたけれど
20170126-IMG_9134.jpg

むしろ
20170126-IMG_9138.jpg
キョンシーのほうがしっくり。

バルって
20170110-IMG_8838.jpg
楽しいね。

チャロは可愛くてあんまり写真じゃ遊べないの。
20170129-IMG_9158.jpg
可愛い雪だるまとコラボ。

20170126-IMG_9139.jpg
怒った顔も可愛いし。


話は変わりますが、ジャックラッセルグッズはまあまあ手に入るのですが、
なかなか見ないのがボーダーテリアグッズ。
20170108-IMG_8675.jpg
これ、ボーダーテリア・・に違いない。
いつ使ったら良いか検討もつかないのですが、ポチりました。・・・反省。
2017-01-17(Tue)

体重測定


チャロ 5.7kg


バル 9.05kg

冬は多めに食べさせてたけども 維持か気持ち減らし目が良さそうね~~♪
2017-01-13(Fri)

一月だ〜。

20170103-IMG_8590.jpg
1月6日にはチャロさん7歳になりました。
我が家で一番の長生き君。これからも元気でいてね。

1月13日はマックンの命日。2年が経ったのか・・・。
P5150072.jpg
今頃、好きなだけボールを咥えて見せびらかしているであろう。

4年前の想い出の写真。コム君とチャロとマックン。
札幌の大通り公園で早朝デートしたの〜♪
IMGP6234.jpg

IMGP6218.jpg
昨年九月に14才6ヶ月で旅立っていったそう・・・(T_T)
コム君ならおそらく兄弟犬もそしてお友達ワンコさんも
虹の橋の向こうで待ってるから寂しくないはずよ。

初めてのノーフォークテリアを飼ってみて
一番不安な時にお声を掛けてくださったコム君のままさん。
元気で活発で愛らしいノーフォークテリアの性格を
もてあますことなく大好きになれたのもコム君のお陰です。
本当に本当に感謝です。


とはいえ、失った悲しみは薄れるどころか増すことも知ってます。
私にはチャロが居てくれたし、お友達ワンコと接するだけでも癒やされるのに空虚感は埋まらないものです。
しかし、何よりも新しいワンコを迎えてバタバタすることで救われたのは事実です。
悲しみを乗り越えるためにも気力を振り絞って新しいわんこを迎えて欲しいと思います。

マックンを失ってしばらくの間、保護犬の情報をみては、受け入れようかと考え込んだりして心がすっかり疲れていました。
まずは自分の気持ちをしっかりしないとツラすぎる、いつか迎えるワンコにはとびっきりの元気でいて欲しいとの思いが強くて犬舎選びから始まり、そしてクランバーアップケネルさんにたどり着きました。
かといって、今すぐ迎えるつもりではなくまずは犬舎見学とボーダーテリアの成犬を触らせて頂くことができました。
思った通りのしっかりした筋骨格のボーダーテリアにすっかり惚れこみました。
あとは、コチラの受け入れの良いタイミングでパピーが生まれたら譲って貰いたいな〜と。それが何年先でも待とう、と。

信頼の置ける犬舎からのとにかく元気なワンコを迎えて末永く過ごしたいと願った結果、縁あってバルが我が家にやってきたってわけです。
そして、犬舎からの紹介は一切ないのに兄弟犬達のジョーイ君・ロッホ君・カブ君・五右衛門君・ツグちゃんと繋がっていることも信頼の出来る犬舎のお陰で知り合えたのだろうと考えます。
いつかはこの中の誰かが最初に虹の橋の向こうに行っちゃうのかと思うと今から切なくなるけれど、兄弟犬の様子が知れることで、エディやマックンとのお別れとはまたちょっと違う気持ちになれるだろうと思います。

エディの命日も一月だし、
IMGP4182.jpg

なんとも 思うところのある1月ですな〜。

Charo チャロ
Jack Russell Terrier ♂ 5.5kg 2010年1月6日生まれ
Barr バル
Border Terrier ♂ 8.4kg 2014年9月17日生まれ
プロフィール

まっくんくまくん

Author:まっくんくまくん
CharoとBarrと飼い主(2名)と旭川市在住。
'15年1月に6歳で天使ちゃんになったノーフォークテリアのまっくん ♂、'09年1月に5才で天使ちゃんになった ジャックラッセルテリア EDDIE!! ♀との思い出話も語らずにはいられません・・・。
ボチボチ更新しますので、たまに遊びに来てくださいね。

リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
FC2カウンター
ようこそお越しくださいました!
簡易型犬の年齢計算機